Content

Seminar

2019年10月1日(火)SEMINAR

グラビス・アーキテクツ北海道採用セミナー開催

グラビス・アーキテクツ株式会社は、2010年12月に古見 彰里社長によって設立されたITコンサルティングとテクノロジーの両軸を持った会社です。
スタートアップながら、金融庁や総務省、国民健康保険中央会、札幌市など公共公益機関向け基幹ITインフラの企画や設計を手がけています。
スペシャリスト集団によるマルチな能力を発揮し、幅広いサービスを提供し、従来は大手コンサルティングファームが任される規模の案件を次々と受注し、2011年設立以来右肩上がりの成長を遂げています。
マルチな能力を持つコンサルタント集団を強化するだけではなく、常に業界の「GAME CHANGER」としてチャレンジし続けます。
最近では、海外進出の1st Stepとして海外開発拠点をベトナムに創設。​また、巧みなテクノロジー技術を用いて自社製品の開発も行っています。
本社は東京赤坂ですが、今回は北海道の札幌で働くメンバーを募集しています。
「暫くは東京で働きたいが、将来的には北海道で働きたい。」という方も、東京配属からのスタートを歓迎しますので、ぜひご応募ください。​

  • 詳細については、決定次第お知らせ致しますので、ご興味ある方は是非お問合せ下さい。
カテゴリー
NEWS
SEMINAR
EVENTS