Job Search
ConsultingFirm
事業会社
  • TOP
  • >求人情報

コンサルタント求人情報一覧

こちらに表示される求人は弊社案件の一部となります。

  • 【SCM】グローバルで展開する外食チェーン企業

    ポジション Food Safety & Quality System, Director
    業務内容 "品質保証とリスク管理
    - QAグループに対し、戦略的方向性やリーダーシップを示し、独自ブランドを守るための問題点に対処するために積極的な戦略の特定、開発、実施を行う
    - 独自仕様のコンプライアンスを監視するため、また、農場/工場、またはレストランでの食品規格の欠陥を特定し、是正措置を実施するためのシステムを確立する
    - 結果的にブランドプロテクションに繋がる、製品と食品安全システムの潜在的なビジネスリスクと軽減の機会を特定する 
    - 食品安全計画と規制上必要な文書の維持、進捗確認、文書化、再考察を行う
    - 食品安全訓練プログラムが組織全体で実施されていることを確認し、スタンダードなオペレーション手順が守られている事を確実にする
    - コンプライアンス目的で必要とされる製品仕様書、分析証明書およびその他すべてのQA文書の発行、再考察、および維持の責任を持つ
    - 規制点検を含む第三者による監査をスケジュール、促進、管理する
    - 義務付けられているすべての品質チェック、テスト、サンプリング、および衛生活動のコンプライアンスと記録管理
    - 製品仕様、ラベリングおよび規制基準への準拠を確保する
    - 食品の低費用/最高の価値を確保するために、必要な資源を活用、保護し、管理する
    - 食品安全、微生物学、化学、衛生問題の工程管理とアップデートのQA/ QCの動向を外部関係者とコミュニケートするため定期的なQA/ QCの見直しを促進する
    - 安全に関する事故、プロセスの遮断、タイムリーマナーの失敗などを状況に応じて経営陣に報告する
    - 食品の安全性に影響を与える動向や変更に関する最新の知識を維持し、政府のコンプライアンスを遵守するべく、適切なプログラム変更の提案を行う

    コーチング、トレーニング、人材育成:
    - スキルと能力の向上に貢献する、全ての品質管理部のスタッフのトレーニングと開発のためのリソースと能力を提供する
    - 品質管理部の直属部下に継続的なコーチング、トレーニングおよび育成を提供し、すべての部下が必要に応じて育成援助を受けられる事を確実にする
    - 品質管理部の効率と品質向上のために、直属部下へ建設的なフィードバックを提供し、また彼らが自身のスタッフにも同様に出来るよう確実にする
    - 部のゴールを達成するために必要な人材要件を特定する
    - 本部の目標に基づいて多様で優秀な人材を募集、面接、採用、動機づけ、報酬、評価、および維持する"
    必須経験・能力 "学歴:
    生物学、化学、食品科学、または関連する学科の学士号、または同等の職務経験が考慮される
    職務経験:
    レストランでのマネージャー経験3~4年に加えて、オペレーションコンサルタント(OC)経験が5~6年。その後、NSR、SCM本部のマネージャーレベルへ異動。代替えとして、大規模サプライヤーの視点での、QA(品質保証)およびFS(食品安全)管理の10年以上の豊富な経験が考慮される。人材管理能力がある事は望ましい。3~5人のスタッフの4~5年の管理経験
    変化・革新を主導する意欲と強いリーダーシップ能力
    言語:
    中級/上級レベルの日本語及び英語での、口頭および筆記による優れたコミュニケーション能力を有する
    その他:
    複数のプロジェクトの同時管理、および実行能力
    計画性を備えた、優れた対人関係能力とプレゼンテーションスキル
    論理的かつ創造的な方法で問題を解決する優れた能力
    自立し容易に職務を越えて業務を行う
    ミクロとマクロの観点を持ちながら、複数の仕事を同時進行する能力
    ダイナミックなグループ環境や締切のプレッシャーの下で、うまく働く
    結果を出すための強い意志を持ち、効果的なチームワークと自発的に働く能力を通じて成し遂げる
    想定年収 990万円~1,490万円
    [求人No. 000141]